プロ野球ドットコム

なんと貴殿は、 番目の客人でござる!

プロ野球に関する情報を配信中。
独立リーグ・女子プロ野球はこちら


●プロ野球、来季から「チャレンジ制度」を導入
日本では、10年シーズンから本塁打か否かの判定に限ってリプレー検証を実施。
16年からは本塁でのクロスプレーなどに適用範囲が広げられた。


●日本シリーズ 10/28 ×DeNA 1-10 ソフトバンク○ 10/29 ×DeNA 3-4 ソフトバンク○ 10/31 ×DeNA 2-3 ソフトバンク○ 11/ 1 ○DeNA 6-0 ソフトバンク× 11/ 2 ○DeNA 5-4 ソフトバンク× 11/ 4 ×DeNA 3-4x ソフトバンク○ ●日本ハム・大谷翔平、今オフにポスティングシステムで米大リーグ移籍を 目指す意向を正式表明、代理人がネズ・バレロに決定したことも認める バレロは青木宣親(メッツFA)や田沢純一(マーリンズ)の代理人も務めている ●オリックス・平野佳寿33、海外FA宣言 平野は鳥羽高校→京都産業大学を経て、2006年にドラフト希望枠でオリックス入り ●ソフトバンク・松坂大輔37、戦力外通告で退団へ 帰国後3年で1軍登板は1度だけだが、本人は現役続行を強く希望 ●プロ野球ドラフト会議、清宮幸太郎をロッテ・ヤクルト・巨人・阪神・楽天・ 日本ハム・ソフトバンクの7球団が指名、日本ハムが交渉権を獲得した ●BCリーグ石川・沼田拓巳23、ドラフト会議でヤクルトから8位指名を受ける 沼田は大垣日大高(学校は甲子園に出たが本人はベンチ外)→名古屋産大(中退)→ ドジャース(マイナー契約)→BCリーグ・群馬でプレー、今年から石川に移籍 今年は沼田を含めて8人が独立リーグからプロ野球へ ●クライマックスシリーズ(左がペナント優勝チーム、アドバンテージ含む) ・広島3-9DeNA・・・DeNA4勝で日本シリーズ進出(10/24) ・ソフトバンク7-0楽天・・・ソフトバンク4勝で日本シリーズ進出(10/22) ●ソフトバンクが2年ぶり18度目のパリーグ制覇!(ソフトバンク7-3西武) 広島はヤクルトに負けてセパ同時優勝ならず(広島4-5ヤクルト) ●広島が2年連続8度目のセリーグ制覇!(広島3-2阪神)
●セ・リーグの個人タイトル確定 首位打者 宮崎敏郎(DeNA=初)3割2分3厘 最多安打 ロペス(DeNA=初)丸佳浩(広島=初)171安打 最多本塁打 ゲレーロ(中日=初)35本塁打 最多打点 ロペス(DeNA=初)105打点 最高出塁率 田中広輔(広島=初)3割9分8厘 最多盗塁 田中広輔(広島=初)35盗塁 最優秀防御率 菅野智之(巨人=3年ぶり2度目)1・59 最高勝率 薮田和樹(広島=初)8割3分3厘 最多勝 菅野智之(巨人=初)17勝 最多セーブ ドリス(阪神=初)37セーブ 最優秀中継ぎ 桑原謙太郎(阪神=初)マテオ(阪神=初)43HP 最多奪三振 マイコラス(巨人=初)187個 ●パ・リーグの個人タイトル確定 首位打者 秋山翔吾(西武=初)3割2分2厘 最多安打 秋山翔吾(西武=2年ぶり2度目)185安打 最多本塁打 デスパイネ(ソフトバンク=初)35本塁打 最多打点 デスパイネ(ソフトバンク=初)103打点 最高出塁率 柳田悠岐(ソフトバンク=3年連続3度目)4割2分6厘 最多盗塁 西川遥輝(日本ハム=3年ぶり2度目)39盗塁 最優秀防御率 菊池雄星(西武=初)1・97 最高勝率 千賀滉大(ソフトバンク=初)7割6分5厘 最多勝 菊池雄星(西武=初)東浜巨(ソフトバンク=初)16勝 最多セーブ サファテ(ソフトバンク=3年連続3度目)54セーブ 最優秀中継ぎ 岩崎翔(ソフトバンク=初)46HP 最多奪三振 則本昂大(楽天=4年連続4度目)222個
●ドラフト指名選手一覧(★=独立リーガー) ソフトバンク 1位 吉住 晴斗 鶴岡東高 投 2位 高橋 礼 専修大 投 3位 増田 珠 横浜高 外 4位 椎野 新 国士舘大 投 5位 田浦 文丸 秀岳館高 投 育成1位 尾形 崇斗 学法石川高 投 育成2位 周東 佑京 東農大北海道オホーツク 内 育成3位 砂川 リチャード 沖縄尚学高 内 育成4位 大竹 耕太郎 早稲田大 投 育成5位 日暮 矢麻人 立花学園高 外 育成6位 渡邉 雄大★ 新潟アルビレックスBC 投 広島 1位 中村 奨成 広陵高 捕 2位 山口 翔 熊本工高 投 3位 ケムナ・ブラッド誠 日本文理 投 4位 永井 敦士 二松学舎大付高 外 5位 遠藤 淳志 霞ケ浦高 投 6位 平岡 敬人 中部学院大 投 育成1位 岡林 飛翔 菰野高 投 育成2位 藤井 黎來 大曲工高 投 育成3位 佐々木 健 小笠高 投 西武 1位 齋藤 大将 明治大 投 2位 西川 愛也 花咲徳栄高 外 3位 伊藤 翔★ 徳島インディゴソックス 投 4位 平良 海馬 八重山商工高 投 5位 與座 海人 岐阜経済大 投 6位 綱島 龍生 糸魚川白嶺高 内 育成1位 高木 渉 真颯館高 投 育成2位 斉藤 誠人 北海道教育大 捕 阪神 1位 馬場 皐輔 仙台大 投 2位 高橋 遥人 亜細亜大 投 3位 熊谷 敬宥 立教大 内 4位 島田 海吏 上武大 外 5位 谷川 昌希 九州三菱自動車 投 6位 牧 丈一郎 啓新高 投 育成1位 石井 将希 上武大 投 楽天 1位 近藤 弘樹 岡山商科大 投 2位 岩見 雅紀 慶応義塾大 外 3位 山崎 剛 国学院大 内 4位 渡邉 佑樹 横浜商科大 投 5位 田中 耀飛★ 兵庫ブルーサンダーズ 外 6位 西巻 賢二 仙台育英高 内 7位 寺岡 寛治★ 石川ミリオンスターズ 投 育成1位 井手 亮太郎 九州産業大 投 育成2位 松本 京志郎 光南高 内 育成3位 中村 和希 天理大 外 DeNA 1位 東 克樹 立命館大 投 2位 神里 和毅 日本生命 外 3位 阪口 皓亮 北海高 投 4位 齋藤 俊介 JX-ENEOS 投 5位 櫻井 周斗 日大三高 投 6位 寺田 光輝★ 石川ミリオンスターズ 投 7位 宮本 秀明 パナソニック 内 8位 楠本 泰史 東北福祉大 内 9位 山本 祐大★ 滋賀ユナイテッドBC 捕 育成1位 中川 虎大 箕島高 投 オリックス 1位 田嶋 大樹 JR東日本 投 2位 鈴木 康平 日立製作所 投 3位 福田 周平 NTT東日本 内 4位 本田 仁海 星槎国際湘南高 投 5位 西村 凌 SUBARU 捕 6位 西浦 颯大 明徳義塾高 外 7位 廣澤 伸哉 大分商高 内 8位 山足 達也 ホンダ鈴鹿 内 育成1位 稲富 宏樹 三田松聖高 捕 育成2位 東 晃平 神戸弘陵高 投 育成3位 比屋根 彰人 飛龍高 内 育成4位 木須 デソウザ フェリペ 御殿場西高 捕 巨人 1位 鍬原 拓也 中央大 投 2位 岸田 行倫 大阪ガス 捕 3位 大城 卓三 NTT西日本 捕 4位 北村 拓己 亜細亜大 内 5位 田中 俊太 日立製作所 内 6位 若林 晃弘 JX-ENEOS 内 7位 村上 海斗 奈良学園大 外 8位 湯浅 大 健大高崎高 内 育成1位 比嘉 賢伸 盛岡大付高 内 育成2位 山上 信吾 常磐高 投 育成3位 笠井 駿 東北福祉大 外 育成4位 田中 優大 羽黒高 投 育成5位 広畑 塁 立正大 捕 育成6位 小山 翔平 関西大 捕 育成7位 折下 光輝 新野高 投 育成8位 荒井 颯太 関根学園高 外 日本ハム 1位 清宮 幸太郎 早稲田実 内 2位 西村 天裕 NTT東日本 投 3位 田中 瑛斗 柳ケ浦高 投 4位 難波 侑平 創志学園高 内 5位 北浦 竜次 白鴎大足利高 投 6位 鈴木 遼太郎 東北学院大 投 7位 宮台 康平 東京大 投 中日 1位 鈴木 博志 ヤマハ 投 2位 石川 翔 青藍泰斗高 投 3位 高松 渡 滝川二高 内 4位 清水 達也 花咲徳栄高 投 5位 伊藤 康祐 中京大中京高 外 6位 山本 拓実 市西宮高 投 育成1位 大蔵 彰人★ 徳島インディゴソックス 投 育成2位 石田 健人マルク 龍谷大 投 ロッテ 1位 安田 尚憲 履正社高 内 2位 藤岡 裕大 トヨタ自動車 内 3位 山本 大貴 三菱自動車岡崎 投 4位 菅野 剛士 日立製作所 外 5位 渡邉 啓太 NTT東日本 投 6位 永野 将司 ホンダ 投 育成1位 和田康士朗★ 富山GRNサンダーバーズ 外 育成2位 森 遼大朗 都城商高 投 ヤクルト 1位 村上 宗隆 九州学院高 捕 2位 大下 佑馬 三菱重工広島 投 3位 蔵本 治孝 岡山商科大 投 4位 塩見 泰隆 JX-ENEOS 外 5位 金久保 優斗 東海大市原望洋高 投 6位 宮本 丈 奈良学園大 内 7位 松本 直樹 西濃運輸 捕 8位 沼田 拓巳★ 石川ミリオンスターズ 投
●片岡安祐美30、元DeNA小林公太25と結婚、「24時間TV」で涙のプロポーズ快諾 片岡はクラブ野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の選手兼任監督 ●早実高・清宮幸太郎18が記者会見しプロ志望を表明 「自分を厳しく指導していただいて成長させていただける球団にいきたい」 ●ヤクルトが球団ワーストを更新するシーズン95敗を喫す 1950年の国鉄スワローズ1年目の球団年間最多94敗(但し当時は138試合)を更新 真中監督ガックリ「本当に残念」 ●TBSラジオ社長、「週刊ポスト」がTBSラジオが来季からプロ野球中継を 撤退すると報じたことについて「結論は出ていない」と語り否定はしなかった。 「ショウアップナイター」のタイトルでプロ野球中継を行うニッポン放送は、 「営業的にも編成的(聴取率的)にもすばらしいコンテンツ。ナイター中継はやめません」。 西武ライオンズの試合を中心に「ライオンズナイター」のタイトルで中継を行う文化放送も 「大事なコンテンツだと思っておりますので、来季も中継を続けます」。 阪神戦を中心に関西地区で野球中継をする在阪ラジオ局は、来季も放送予定だという。 MBSは「(撤退の)検討はしていない。今季と同じように阪神戦を中心に放送する予定」。 ABCは「今年と同じく、来季も阪神戦の全試合中継を目指すことに変わりはない。 関西地区には熱心なタイガースファンがいるので、ニーズに応えたい」。 ●DeNA、大家友和とのコーチ契約を発表、2011年以来の古巣復帰 1993年のドラフト3位で横浜に入団した右腕は99年に渡米し、Rソックスと契約。 アメリカで数球団を渡り歩いて2010年に横浜に復帰、11年オフに戦力外となり退団 その後は独立リーグ(富山・福島)でプレー、今季途中に現役引退を表明していた
●フリッシュオールスター、全ウ0-0全イ、史上初の引き分けとなる MVP:曽根(ソ)、優秀選手:藤平(楽)、古谷(ソ) ●オールスター第1戦、全セ2-6全パ MVP:内川(ソ)、敢闘選手賞:西川(日)、秋山(西)、筒香(D) ●オールスター第2戦、全セ1-3全パ MVP:デスパイネ(ソ)、敢闘選手賞:鈴木(ロ)、秋山(西)、小林(巨)
●オールスターゲーム2017の出場全選手決定 14日=ナゴヤドーム、15日=ZOZOマリンスタジアムで開催 (◎印はファン投票、☆印は選手間投票、◆印は補充選手、無印は監督推薦) ◇セ・リーグ 先発投手=◎☆菅野智之(巨人) 中継ぎ投手=◎マテオ(阪神) 抑え投手=◎山崎康晃(DeNA) 投手=岡田明丈、薮田和樹(以上広島)、田口麗斗(巨人)、浜口遥大(DeNA)、  秋山拓巳(阪神)、小川泰弘(ヤクルト)、又吉克樹、バルデス(以上中日) 捕手=◎梅野隆太郎(阪神)、☆小林誠司(巨人)、戸柱恭孝(DeNA) 一塁手=◎新井貴浩(広島)、☆阿部慎之助(巨人) 二塁手=◎☆菊池涼介(広島) 三塁手=◎鳥谷敬(阪神)、☆マギー(巨人) 遊撃手=◎☆坂本勇人(巨人) 内野手=田中広輔(広島)、宮崎敏郎(DeNA)、ゲレーロ(中日) 外野手=◎☆鈴木誠也(広島)、◎☆糸井嘉男(阪神)、◎☆筒香嘉智(DeNA)、  丸佳浩(広島)、大島洋平(中日) ◇パ・リーグ 先発投手=◎千賀滉大(ソフトバンク) 中継ぎ投手=◎牧田和久(西武) 抑え投手=◎松井裕樹(楽天) 投手=☆則本昂大(楽天)、谷元圭介(日本ハム)、二木康太(ロッテ)、  美馬学(楽天)、菊池雄星(西武)、山岡泰輔、金子千尋、黒木優太(以上オリックス) 捕手=◎☆嶋基宏(楽天)、田村龍弘(ロッテ) 一塁手=◎中田翔(日本ハム)、☆内川聖一(ソフトバンク) 二塁手=◎☆浅村栄斗(西武) 三塁手=◎☆松田宣浩(ソフトバンク) 遊撃手=◎今宮健太(ソフトバンク)、☆茂木栄五郎(楽天) 内野手=レアード(日本ハム)、鈴木大地(ロッテ) 外野手=◎☆柳田悠岐(ソフトバンク)、◎☆秋山翔吾(西武)、◎上林誠知(ソフトバンク)、  ◆西川遥輝(日本ハム)、T-岡田(オリックス)  (☆近藤健介(日本ハム)はケガのため欠場) 指名打者=◎大谷翔平(日本ハム)、☆デスパイネ(ソフトバンク)
●大家友和41がついに現役引退!? 大家は94年に京都成章高校から横浜に入団、99年に渡米し、Rソックスなどで活躍 メジャーだけでなくマイナーやメキシカンも渡り歩き、10年に帰国・横浜に復帰、 11年末に退団後は独立リーグに転身、その後再渡米して16年末にオリオールズと マイナー契約したが、今年3月に自由契約、契約を結ぶ球団が無く現役引退を表明 ●日本ハム・村田透32、交流戦で古巣巨人相手にプロ初勝利!? 村田は大阪体育大学浪商高校から大体大に進み、08年に巨人入団、しかし1軍に昇格 出来ず退団、11年に渡米してインディアンズとマイナー契約、15年にメジャー昇格& プロ初登板、しかしまたマイナー降格、16年末に自由契約、17年に帰国&日本ハムへ ●巨人・高木京介投手27、独立リーグのルートインBCリーグ・武蔵との試合に 3軍の一員として球界復帰後初の実戦「マウンドに立てて感謝しかない」 高木は野球賭博に関与して1年間の失格処分、その後巨人と育成選手で再契約 ●元ヤクルト・デシンセイ、インサイダー取引(1.5億の利益)で有罪判決 ちなみに来日初打席ホームランが東京ドームの第1号だった ●西武・山川穂高内野手25プロデュースの「山川のあぐーまぜソバ」を発売 沖縄出身で、愛称の由来となった沖縄の在来豚「あぐー豚」のひき肉を使用 メットライフドームでは、その他にも辻発彦監督、菊池雄星投手など 計11選手15種類のプロデュースグルメが販売されている ●元モーニング娘。石川梨華32と西武・野上亮磨投手29が結婚 約3年半の交際期間を経てゴールイン ●岡島秀樹41、団野村の代理人事務所「KDNスポーツ」のアドバイザーに就任 岡島は巨人やレッドソックスなど日米6球団で23年間プレー、昨年現役を引退 ●日本ハム・大谷翔平、「WBC辞退」右足首故障でまさかのキックボクシング!? 昨オフのダルビッシュ有の「インスタ動画」に疑念広がる ●西武ドームの新名称は「メットライフドーム」 ネーミングライツを「メットライフ生命」が5年間取得 ●楽天の岡島豪郎27が元タレントの岡村真由25と結婚 2014年初夏に知人の紹介で知り合い、仙台と福岡の遠距離恋愛だった ちなみに岡村真由は昭和アイドル・岡村有希子(後に渡辺かえに改名)の娘 ●ユーキャン新語・流行語大賞2016 【年間大賞】「神ってる」 当語は25年ぶりの優勝を飾ったプロ野球・広島の緒方孝市監督(47)が 2試合連続でサヨナラ本塁打を放った鈴木誠也外野手(22)を表したもの。 昨年の「トリプルスリー」に続き、プロ野球界から2年連続の大賞受賞となった。 ●広島カープ、黒田博樹投手の背番号「15」を永久欠番に 山本浩二(8)、衣笠祥雄(3)に続き3人目 ●ロッテ・涌井秀章30&押切もえ36が結婚! 2013年冬に共通の知人の紹介で知り合い、涌井の猛アタックから昨年9月に 交際がスタート、交際1年記念日にプロポーズ、11/1婚姻届提出 ●社会人野球・日本選手権、JR西日本の加賀美希昇投手28がノーヒットノーラン! JR西日本 5-0 JR東日本東北(11/5、2回戦)、加賀美は元DeNA(2011-2015年) ●阪神・藤川球児、背番号が「18」からかつての「22」に変更 虎党が集結する11/19の「ファン感謝デー」でお披露目される予定 ●原辰徳、母校東海大学の客員教授に就任 神奈川・東海大相模高から東海大を経て巨人入り。選手や監督として実績を残す ●元プロ野球選手・種田仁45、無免許(免許停止期間中)&スピード違反で逮捕 種田は中日・横浜で活躍、ガニ股打法で話題になった ●BCリーグ富山、タフィ・ローズ48を再獲得へ 近鉄・巨人・オリックスで活躍、15年に兼任コーチで富山入団、 戦力、指導、集客力に貢献したが、16年はケガでコーチ専任になっていた ●全国高等学校体育連盟、"サッカー部員数"が"硬式野球部員数"を初めて上回る ●井川慶37、関西独立リーグ「兵庫ブルーサンダーズ」と練習生契約 無報酬の「0円契約」だが、オリックス退団以来2年ぶりに背番号「29」を着用 ●元「球団チアガール」の柏木美咲24、2作目のDVD「オリフィス」PR B87のFカップボディーを青色の水着に包みイベントで披露 ●プロ野球、MVPは新井貴浩内野手39(セ・広島)、大谷翔平投手22(パ・日本ハム) 新人王は高山俊外野手23(セ・阪神)、高梨裕稔投手25(パ・日本ハム) ●プロ野球、ベストナイン受賞者は次の通り(数字はその守備での受賞回数) セ・リーグ 投手 野村 祐輔(広島)〈1〉 捕手 石原 慶幸(広島)〈1〉 一塁手 新井 貴浩(広島)〈2〉 二塁手 山田 哲人(ヤクルト)〈3〉 三塁手 村田 修一(巨人)〈4〉 遊撃手 坂本 勇人(巨人)〈3〉 外野手 鈴木 誠也(広島)〈1〉     筒香 嘉智(DeNA)〈2〉     丸 佳浩(広島)〈2〉 パ・リーグ 投手 大谷 翔平(日本ハム)〈2〉 捕手 田村 龍弘(ロッテ)〈1〉 一塁手 中田 翔(日本ハム)〈2〉 二塁手 浅村 栄斗(西武)〈1〉 三塁手 レアード(日本ハム)〈1〉 遊撃手 鈴木 大地(ロッテ)〈2〉 外野手 角中 勝也(ロッテ)〈2〉     糸井 嘉男(オリックス)〈5〉     西川 遥輝(日本ハム)〈1〉 指名打者 大谷 翔平(日本ハム)〈1〉 【注】中田(日)は外野手で2度、浅村(西)は一塁手で1度受賞
●2016年度ドラフト会議指名結果 ★=特異な経歴選手 広島 1 加藤拓也 投手 慶大 2 高橋昂也 投手 花咲徳栄 3 床田寛樹 投手 中部学院大 4 坂倉将吾 捕手 日大三 5 アドゥワ誠 投手 松山聖陵 6 長井良太 投手 つくば秀英 巨人 1 吉川尚輝 内野手 中京学院大 2 畠世周 投手 近大 3 谷岡竜平 投手 東芝 4 池田駿 投手 ヤマハ 5 高田萌生 投手 創志学園 6 大江竜聖 投手 二松学舎大付 7 リャオ・レンレイ 投手 岡山共生高校→パイレーツR→台湾開南大 ★ 育成 1 高井俊 投手 独立L新潟 ★ 2 加藤脩平 外野手 磐田東 3 山川和大 投手 独立L兵庫 ★ 4 坂本工宜 投手 関学大 ★準公式野球 5 松原聖弥 外野手 明星大 6 高山竜太朗 捕手 九産大 7 堀岡隼人 投手 青森山田 8 松沢裕介 外野手 四国IL・香川 ★ DeNA 1 浜口遥大 投手 神奈川大 2 水野滉也 投手 東海大北海道 3 松尾大河 内野手 秀岳館 4 京山将弥 投手 近江 5 細川成也 投手 明秀学園日立 6 尾仲祐哉 投手 広島経済大 7 狩野行寿 内野手 平成国際大 8 進藤拓也 投手 JR東日本 9 佐野恵太 内野手 明大3 育成 1 笠井崇正 投手 独立L信濃 ★ 阪神 1 大山悠輔 内野手 白鴎大 2 小野泰己 投手 富士大 3 才木浩人 投手 須磨翔風 4 浜地真澄 投手 福岡大大濠 5 糸原健斗 内野手 JX−ENEOS 6 福永春吾 投手 独立関西06BULLS→独立L徳島 ★ 7 長坂拳弥 捕手 東北福祉大 8 藤谷洸介 投手 パナソニック ヤクルト 1 寺島成輝 投手 履正社 2 星知弥 投手 明大 3 梅野雄吾 投手 九州産 4 中尾輝 投手 名古屋経済大 5 古賀優大 捕手 明徳義塾 6 菊沢竜佑 投手 米独立リーグ→相双リテック ★ 育成 1 大村孟 捕手 BC・石川 ★ 中日 1 柳裕也 投手 明大 2 京田陽太 内野手 日大 3 石垣雅海 内野手 酒田南 4 笠原祥太郎 投手 新潟医療福祉大 5 藤嶋健人 投手 東邦 6 丸山泰資 投手 東海大 育成 1 木下雄介 投手 徳島インディゴソックス ★ 日本ハム 1 堀瑞輝 投手 広島新庄 2 石井一成 内野手 早大 3 高良一輝 投手 九産大 4 森山恵佑 外野手 専大 5 高山優希 投手 大阪桐蔭 6 山口裕次郎 投手 履正社 7 郡拓也 捕手 帝京 8 玉井大翔 投手 新日鉄住金かずさM 9 今井順之助 内野手 中京 ソフトバンク 1 田中正義 投手 創価大 2 古谷優人 投手 江陵 3 九鬼隆平 捕手 秀岳館 4 三森大貴 内野手 青森山田 育成 1 大本将吾 外野手 帝京五 2 長谷川宙輝 投手 聖徳学園 3 田城飛翔 外野手 八戸学院光星 4 森山孔介 内野手 藤沢翔陵 5 清水陸哉 外野手 京都国際 6 松本龍憲 内野手 崇徳 ロッテ 1 佐々木千隼 投手 桜美林大 2 酒居知史 投手 大阪ガス 3 島孝明 投手 東海大市原望洋 4 土肥星也 投手 大阪ガス 5 有吉優樹 投手 九州三菱自動車 6 種市篤暉 投手 八戸工大一 7 宗接唯人 捕手 亜大 育成 1 安江嘉純 投手 BC・石川 ★ 2 菅原祥太 投手 日本ウェルネススポーツ大 西武 1 今井達也 投手 作新学院 2 中塚駿太 投手 白鴎大 3 源田壮亮 内野手 トヨタ自動車 4 鈴木将平 外野手 静岡 5 平井克典 投手 ホンダ鈴鹿 6 田村伊知郎 投手 立大 楽天 1 藤平尚真 投手 横浜 2 池田隆英 投手 創価大 3 田中和基 外野手 立大 4 菅原秀 投手 大体大 5 森原康平 投手 新日鉄住金広畑 6 鶴田圭祐 投手 帝京大準硬式 ★ 7 野元浩輝 投手 佐世保工 8 石原彪 捕手 京都翔英 9 高梨雄平 投手 JX−ENEOS 10 西口直人 投手 甲賀健康医療専門 育成 1 千葉耕太 投手 花巻東 2 南要輔 内野手 明星大 3 向谷拓巳 内野手 関西・兵庫 ★ 4 木村敏靖 投手 履正社医療スポーツ専門学校 オリックス 1 山岡泰輔 投手 東京ガス 2 黒木優太 投手 立正大 3 岡崎大輔 内野手 花咲徳栄 4 山本由伸 投手 都城 5 小林慶祐 投手 日本生命 6 山崎颯一郎 投手 敦賀気比 7 飯田大祐 捕手 ホンダ鈴鹿 8 沢田圭佑 投手 立大 9 根本薫 外野手 霞ケ浦 育成 1 張奕 外野手 日本経済大 2 榊原翼 投手 浦和学院 3 神戸文也 投手 立正大 4 坂本一将 内野手 BC・石川 ★ 5 中道勝士 捕手 明大
●2016年ペナントレース セリーグ:広島カープが25年ぶり7度目の優勝!!! パリーグ:日本ハムが4年ぶり7回目の優勝!!! ●セリーグ・タイトル 首位打者 .344 坂本 勇人 (巨) 本塁打王 44 筒香 嘉智(デ) 打点王 110 筒香 嘉智(デ) 出塁率 .433 坂本 勇人(巨) 最多安打 181 菊池 涼介(広) 盗塁王 30 山田 哲人(ヤ) 最優秀防御率 2.01 菅野 智之 (巨) 最多勝利 16 野村 祐輔(広) 勝率 .842 野村 祐輔(広) 最多奪三振 189 菅野 智之(巨) セーブ王 37 澤村 拓一(巨) ホールドポイント 49 マシソン(巨) ●パリーグ・タイトル 首位打者 .339 角中 勝也 (ロ) 本塁打王 39 レアード(日) 打点王 110 中田 翔(日) 出塁率 .446 柳田 悠岐(ソ) 最多安打 178 角中 勝也(ロ) 盗塁王 53 糸井 嘉男 (オ)/ 金子 侑司 (西) 最優秀防御率 2.16 石川 歩 (ロ) 最多勝利 15 和田 毅(ソ) 勝率 .800 千賀 滉大(ソ) 最多奪三振 216 則本 昂大(楽) セーブ王 43 サファテ(ソ) ホールドポイント 42 宮西 尚生(日)
●千葉ロッテマリーンズが身売り!? 韓国検察がロッテ財閥解体着手で ●“元TBSのエース女子アナ”枡田絵理奈30が本格復帰 夫の広島東洋カープ・堂林翔太内野手25が結婚後2年間不振が原因か!? 枡田は古巣・TBS系で10月よりスタートする『クイズ☆スター名鑑』で、 ロンドンブーツ1号&2号の田村淳と共にMCを務める。 他の出演者は、有吉弘行、おぎやはぎ、FUJIWARAで、前番組と同じメンバー。 ●岡島秀樹40、ヤンキース-レッドソックス戦の始球式に登板 今季はオリオールズとマイナー契約したがキャンプ中に戦力外となり引退を決意 選手生活21年で55勝48敗56セーブ158ホールド ●ロッテ、7/30の楽天戦(QVCマリン)で先着2万名にブラックブラックガム進呈 当日は「BLACK BLACK CLASSIC」と題してビジターユニフォームで試合を行う。 鈴木大地「ぜひゲットしてください!」 ●岡島秀樹投手40が引退、巨人やレッドソックスなどで活躍 8月11日(日本時間12日午前8時10分)のレッドソックス-ヤンキース戦 (ボストン)で引退始球式をおこなう ちなみに夫人はフリーキャスターの栗原由佳40 ●高校野球・PL学園、“復活”早くても18年夏以降、部員募集再開のメド立たず
●プロ野球オールスター第1戦、セリーグ5-4パリーグ ・MVP 岡筒香(De)、2安打1打点1ホーマー ・優秀選手 坂本(巨)、1安打1打点1ホーマー  バレンティン(ヤ)、1安打1打点1ホーマー  栗山(西)、1安打2打点1ホーマー ●プロ野球オールスター第2戦、セリーグ5-5パリーグ ・MVP 大谷翔平(日本ハム)、3安打2打点1ホーマー ・優秀選手 浅村栄斗(西武)、2安打2打点1ホーマー  筒香嘉智(DeNA)、2安打1打点1ホーマー  鈴木誠也(広島)、2安打1打点1犠飛 ※2戦を通じて活躍した選手に贈られる「Be a Driver.賞」には筒香がW受賞 ※出場選手は中段に記載
●プロ野球フレッシュオールスター結果、イースタン6-1ウエスタン ・MVP 岡本(巨)、2安打3打点1ホーマー ・優秀選手 オコエ(楽)、3安打1打点  板山(神)、1安打1打点1ホーマー ※出場選手は中段に記載
●埼玉西武・菊池雄星25、フリーキャスターの深津瑠美30と電撃入籍 深津は現在、スポーツ番組「ワールドスポーツMLB」(NHK-BS1)のキャスター ●日本ハム・大谷、7/3に「1番・投手」でスタメン出場、 「1番・投手」は1971年の外山義明(ヤクルト)以来45年ぶり史上3人目、 さらに大谷は「世界初」の投手先頭打者本塁打を放つ 8回終了後に降板したが完封リレーで勝利、日本ハム2-0ソフトバンク ●日本ハム・斎藤佑樹28、ベースボール・マガジン社の社長からポルシェを貰う カイエン(2000万円)を希望したが、マカンの新車(800万円)になったという
●フレッシュオールスターゲーム2016出場選手発表 7/14、岡山県マスカットスタジアムで開催 ウエスタン選抜には、ソフトバンクの昨季ドラフト1位高橋純平投手や 地元出身の広島・藤井皓哉投手、同じく地元出身オリックス奥浪鏡内野手らが、 イースタン選抜には、楽天の昨季ドラフト1位オコエ瑠偉外野手、 ロッテの昨季ドラフト1位平沢大河内野手らが選出された。
●イチロー42の日米通算最多安打記録記録に米国内で評価が分かれる!? 追い抜かれたピート・ローズ75は「イチローを見下すつもりはない」と 前置きした上で「高校時代の安打をカウントしている」とコメント。 ダイヤモンドバックスの打撃コーチ補佐マーク・グレース51は肯定派の一人で 「評価しないのは恥ずべきこと」「高いレベルの野球で記録された安打」 「場所が日本であろうが南極であろうが関係ない」とコメント。 ●ソフトバンク、6/14にも史上初6月M点灯、現在38勝15敗5分、勝率.717 2リーグ制後、最も早くマジックが出たのは65年南海で、7/6にM62が点灯。 6月中のM点灯はまだなく、ソフトバンクが最速点灯に挑戦する。 ●日本ハム・大谷翔平、ついに日本最速記録の163キロ!巨人戦で記録 打者・クルーズへの4球目、ど真ん中へ投げ込んだ直球は163キロを計測 ●清原和博に有罪判決、懲役2年6月、執行猶予4年、保護観察なし ●レンジャーズ・ダルビッシュ有、5回1失点で670日ぶりの勝利 ●四国IL・徳島が前中日の川上憲伸40に入団を打診 同投手は昨季限りで中日を退団し、現在は無所属。一時期米ブレーブスにも在籍。 ●元オリックス・巨人・日本ハムの野村貴仁47が格闘家に転向か!? 熱烈オファー受け6/12に「REAL5」エキシビションマッチ挑戦 ●野村貴仁47が暴露本出版へ、清原和博48絡みと思いきや 「オレの自叙伝や!アイツのことなんか書いてもしょうがない!」 ●NPB日本プロ野球機構、賭博絡みの自主申告が0人と発表 ●セイコー、日本ハム・大谷翔平が20勝&20発で限定ウオッチ発売!? ●オリックス、育成ドラフト1位・塚田貴之投手22(白鴎大)を支配下登録へ ●JR北海道、新幹線のイメージキャラクターに日本ハムの大谷翔平選手を起用 ●日本テレビ「Going」、新お天気キャスターにFairies・伊藤萌々香(18)と ファッション雑誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルの古畑星夏(19) ●桑田真澄47、独立リーグのルートインBCリーグ・信濃で臨時コーチを務める 長男・真樹外野手23が在籍している縁もあり、チーム側のコーチ要請を快諾した 桑田はPL学園高校を経て、巨人・米パイレーツで活躍 ●ソフトバンク、前代未聞の「売り子カード」製作!? ヤフオクドームコンコース内のアサヒビール、キリンビールのショップで 10枚7000円のビール回数券を購入するとランダムで1枚ついてくる。 各メーカー10人の全20種類。両面カラーで表はタンクを背負った仕事モード、 裏はメガホンなどグッズを持ったリラックスした表情を集めた。 カメラマンが撮影し、在籍年数や誕生日などのプロフィルも記載されている。 これまでチアリーダーなどのカードは発行されたが、売り子は球界初めて。 ●プロ野球、巨人・阪神・西武・ソフトバンク・広島・楽天・ロッテで、 選手が現金を出し合い、試合前の円陣の声出し担当選手に祝儀として渡す慣習発覚 球団は「験(ゲン)担ぎ」や「モチベーションの維持」の意味合いを強調 日本野球機構(NPB)調査委員会の大鶴基成委員長は「"声出し"は昨年の 調査から把握していたが、野球協約違反には当たらない」という見解を示す ●巨人がチーム内で高校野球(甲子園大会)などの際に1口5千円〜1万円を払い、 くじで引いた高校の成績によって賞金を分配する遊びを行っていたことが判明。 NPBの調査委員会は「当高校野球くじは予想を伴わない『非予想型』なので 賭博行為にはあたらない」としている ●漫画誌「コロコロアニキ」(小学館)、河合じゅんじの「キヨハラくん」が休載 代作に「いつかのホームラン」が掲載 ●コナミ「実況パワフルプロ野球2016」、NPBの要請で野球賭博関与の巨人4選手 (高木京介26・笠原将生25・福田聡志32・松本竜也22)を削除 「パワプロ」シリーズは1994年から発売されるプロ野球を題材にしたゲーム 4月28日発売の最新版は楽天のオコエ瑠偉18などドラフト入団選手も登場 ●元プロ野球選手の清原和博48が保釈、身元引受人は父親78、保釈金500万円 今後は千葉県松戸市の病院に入院し、持病の糖尿病の治療に専念する ●がんばれ!Victory、CD「青春!ヒーロー」のMVで「がんばれ!!タブチくん!!」 とコラボ、過去には亀山つとむ・松沼博久ともコラボしている 「がんばれ!!タブチくん!!」(いしいひさいち作)は田淵幸一が主人公の4コマ漫画 ●昨年王者のサンフレッチェ広島サポーターから「広島市民球場跡にJリーグの スタジアムを」の声があがる。広島はエディオンスタジアム広島(ビッグアーチ)を 現在本拠地にしているが、陸上競技用トラックがあるため客席からピッチが遠く、 交通アクセスも今ひとつ。他の候補地「広島みなと公園」もアクセスが悪い。 ●「神スイング」稲村亜美、女子プロ野球公認神サポーターに就任 ニコニコ生放送公式番組『スポヲチ』のMC・石井一久は「振ってるところは見て キレイだと思うけど、打ってるところを見ないと。営業スイングかも」と言うと 稲村が「最近、中学2年生の球を2打数2安打でした」と反論すると、再び石井は 「形から入るのも大事。スイングはキレイだから打ってるところを見たい」 ●新人女性騎手・藤田菜七子、3/17の日本ハム-ソフトバンク戦始球式へ猛練習 「大谷選手との対面楽しみです」 ●"プロ野球賭博問題"で解雇の笠原将生25が3/10に地元福岡に飲食店を挑発開店!? なんとこの日は古巣・巨人がソフトバンクとのオープン戦(ヤフオク)を実施、 0-6で完敗を喫す。ちなみに笠原の弟は、ソフトバンクの笠原大芽21。 ●元タレント・中山知紗35、元阪神外野手の葛城育郎38との離婚をブログで報告 中山と葛城は2008年1月23日に結婚。葛城は11年に現役引退し、 西宮市内で焼き鳥店「酒美鶏 葛城」を経営している。 ●小惑星「王貞治」が誕生、その小惑星は2000年に発見されたもので、 火星と木星の間の小惑星帯にある ●「セーラームーンCrystal」と「読売巨人軍」がコラボレーション 5月6日から3日間の東京ドームで行われる公式戦では特典グッズ付きの 座席チケット「セーラームーン・シート」が発売される。 チケットは2月26日からCLUB G-Poチケット、イープラスにて先行販売 ●石破茂・地方創生担当相の「プロ野球16球団構想」を読売・中日など大手新聞が"黙殺" ●加藤綾子30、4/2開始「スポーツLIFE HERO'S」でスポーツキャスター初挑戦! 同番組はフジTV「すぽると!」の後継番組で、カトパンは日曜メーンMCを務める 番組開始時は局アナだが、カトパンは4月末でフジテレビを退社するため、 5/1放送分からは"フリーアナウンサー"として登場する ●野茂英雄47、サンディエゴ・パドレスのアドバイザーに就任 野茂は新日鉄堺・近鉄を経て、渡米してドジャースなどで活躍 ●野茂英雄47、大リーグの国際化に果たした功績を称えられ、 メジャーのスカウト財団から朴賛浩と共に「先駆者賞」を贈られる ●元プロ野球選手の野村貴仁47の証言と変わり果てた姿に驚きの声!? NTV「NNNストレイトニュース」などで「現役時代の清原和博に覚醒剤を渡したと」 「(自分の)有罪判決後に清原から"俺のこと警察に言っていないよな"と聞かれた」 とボサボサに乱れた長髪に伸び放題のひげ姿で衝撃の証言。 野村はオリックス、巨人、米・ブルワーズ、日本ハム、台湾・コブラズで活躍。 98年に巨人に移籍して清原と4年間同僚に。01-02年の登録名は「野村空生」。 現役引退後は地元高知に戻ったが、2006年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、 懲役1年6月・執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)の有罪判決を言い渡された。 ちなみに初奪三振は初登板試合に清原和博から奪取とインネンがある。 ●清原和博48、覚醒剤取締法違反容疑(所持)の現行犯で逮捕 自宅マンションに覚醒剤0.1グラム(2〜3回分)を所持、注射器3本なども押収 清原はPL学園出身で、西武・巨人・オリックスで活躍、引退後タレント業へ ●テレ東の大橋未歩アナ37、日ハム城石憲之コーチ42と昨春離婚! 年下の同局社員と再婚していた!! ●“侍ジャパン”こと野球日本代表チームと「おそ松さん」のコラボが決定 3月5日(土)ナゴヤドーム、3月6日(日)京セラドーム大阪で行なわれる強化試合 (対チャイニーズ・タイペイ)で3塁側S指定席の一部(各300席限定)が、 4000円で“おそ松さんシート”として販売、もれなくオリジナルグッズとして ベースボールカード(9種すべて)、カードホルダー、ミニポスターがもらえる ●阪神、育成枠の一二三慎太外野手23を独立リーグのBCリーグ福井へ派遣? 金本知憲監督47の超変革第1弾で、野手の武者修行が実現すれば球団初。 ●野球賭博問題の元巨人・笠原将生24、軟式野球大会ビクトリア・リーグに参加 笠原は「Naughty(ノウティー)」の一員として参加したが登板を回避、 球場内に報道陣が立ち入ることも禁止し混乱を避けた ●失踪騒動の中西清起53、「淡路島で釣り」だった!? 中西は12/27午前に連絡がとれなくなり「阪神の一軍投手コーチを 解雇になってヤケを起こしたのではないか」などと憶測を呼んでいた ●工藤監督ジュニアの工藤阿須加24、過去のドラマ出演に姑息な工作!? 10月19日放送のNTV『しゃべくり007』に出演、小さい頃から水泳やアイス ホッケーをやっていて野球を1回もやったことがないのに、TBSドラマの 「ルーズヴェルト・ゲーム」のオーデションで「(野球は)できます」 「(外角低めとか)投げられます」とウソをついてドラマの役を手に入れた。 練習しまくり、父親にも教わった結果、見事にピッチャー役を演じきった。 ●文科省をも巻き込んだ巨人軍球団代表解任訴訟、清武英利64への賠償命令が確定 コーチ人事に不当な介入があったと批判して球団代表を解任された清武と、 読売側が互いに損害賠償などを求めた訴訟の判決で、清武側は東京高裁への 控訴を取り下げ、清武に160万円の支払いを命じた東京地裁判決が確定 しかし清武側によると、読売側と争っている他の複数の訴訟は継続するという 清武側は「地裁判決は巨人側の主張の大半を否定しており、実質勝訴だ」 読売側は「解任が正当だったと認めた1審判決が確定したことは当然」 ●巨人、野球賭博3選手の契約解除、福田は「今まで野球しかやって こなかったので、どうしていいか分からない」と涙でコメント ●ソフトバンク戦力外の細山田武史29、社会人・トヨタ入り「新天地で貢献」
2015年・セリーグでも珍事が起こるかも!? 6/23に巨人が負けて、阪神が負けor引き分けor試合ナシだとセリーグ全チームが貯金ナシの5割以下となる。 これは交流戦でパリーグが圧勝したために起こった珍事で、 開幕2戦目終了時に1勝1敗で並んだ1996年以来の記録である。 ついに起こってしまいました・・・ 6/23に巨人が負けて、阪神が引き分けたため首位の巨人・阪神が5割、 つまりセ全チームが貯金ナシの5割以下となった。 さらに6/24に巨人が負け、阪神も負けるとセ全チームが5割未満の借金生活に。 ↑こっちは7/3までお預けw ちなみに大リーグではシーズン終了時なら1994年のア・リーグ西地区で発生、 ただしストライキで「途中終了」のため参考記録!? 最近ならナ・リーグ西地区で2005年のシーズン後半で発生している。 (最終的には首位パドレスが貯金2で優勝、対する東地区は全チーム借金ナシ) 1994年のア・リーグ西地区の最終記録 1位 レンジャーズ 52勝62敗 .456 2位 アスレチックス 51勝63敗 .447 3位 マリナーズ 49勝63敗 .438 4位 エンゼルス 47勝68敗 .409
2015年・セリーグでも珍事が起こるかも(2) 7/2に唯一貯金のある首位・阪神が負けたため首位のヤクルト・阪神が同率5割、 つまりセ全チームが貯金ナシの5割以下という珍事が再び起こった。 また7/3にヤクルト・阪神がともに負けると「全チーム借金」「借金チームが首位」 という史上初の珍事も起こる。 ついに起こってしまいました・・・II 7/3に勝率5割の首位・ヤクルト&阪神が仲良く負けたため セリーグ全チームが借金状態、勝率5割未満に!? これは交流戦でパリーグが圧勝したために起こった珍事である。 7/4は首位・阪神が買ったため「全チームが借金」は解消。 しかし「全チーム貯金ナシ」に戻るw 以後いちいち書いてられないので日付のみ 「全チーム貯金ナシ」は7/7、7/14、7/15、7/20、7/22でも発生。 「全チーム借金」は7/21でも発生


ウルトラマンシリーズ 世界名作劇場シリーズ  タイムボカンシリーズ 仮面ライダーシリーズ

芸能人長者番付 ノーヒットノーラン達成者一覧  メジャーリーグ 2ちゃんねるまとめサイト

君恋どっとこむ マイヤヒどっとこむ  AKB選抜総選挙情報 グラドルどっとこむ(年令早見表)

U-12.U-15.ジュニアアイドル 雑学データバンク(M-1、R-1、レコ大)  ビットコイン ハンゲー


少ない資金ではじめるFX    


メルマガ登録・解除
芸能フリーク  

(日刊)芸能界・スポーツ界のニュース・ゴシップを配信。携帯・IT家電・パソコン・ネット・ゲーム(PS3.Wii.DS)・パチンコ・パチスロ・競馬情報もアリ。現在、酒井法子・高相祐一・押尾学・矢田亜希子・高城剛・沢尻エリカ・小向美奈子の最新情報が入れば号外を発行。紅白歌合戦・R-1グランプリ・C-1グランプリ・F-1グランプリ・流行語大賞・有線放送大賞・レコード大賞にも対応中。
読者登録規約
 

●劇空間ぱわふるリーグ
選手12人にパラを割り振り、ネット対戦する野球ゲームです。「劇ぱわ大全集」もあります。
●俺のペナント
1チーム18人が力を併せて優勝・日本一を狙う、ネット対戦型野球ゲームです。「俺ペナ大全集」もあります。
●野望する信長(二律背反・罪と罰++)
5つの国のどこかに属し、仲間と共に大陸統一をめざすネットゲームです。他の無料携帯ゲームも置いています。
●クソゲーどっとこむ
箱庭諸島・タイセリオン・バトルロワイヤル・みんなのクエスト・ドクターヘル戦国策・三国志など、いろいろなネット対戦型無料ゲームを置いています。

【免責事項】
当サイトの紹介案件で発生した、いかなる損害も関知しません。
すべての案件には自己責任で応募・登録・クリックしてください。

【投稿募集中】
無料投稿で貴方のメルマガ・HPが大ブレイク!!!

01)懸賞.全員プレゼント.大量当選.モニター.アンケート.副業.内職

02)アクセスアップ.広告宣伝活動.販促パンフ.カタログ

03)IT家電.AV家電.通信.パソコン.PCパーツ.ソフト.GAME.ドメイン.プロバイダ

04)土地建物.賃貸オフィス.測量.インテリア.家具.内装.外装.引越

05)コミュニティサイト.結婚相談所.出会い.おとなのおもちゃ.滋養強壮剤

06)お宝.カード.模型.本.CD.玩具.オークション.フリーマーケット

07)時計宝飾アクセサリー.ファッション.化粧品.美容.医療.グルメ.健康食品.自然食品

08)スポーツ.レジャー.旅行.ホテル.宴会.競馬.競艇.競輪.パチンコ.パチスロ

09)金融.財テク.銀行.証券.投資.クレジット.ローン.生保.損保

10)花束.観葉植物.一般食品.一般飲料

11)文具.小物.写真.名刺.シール.印鑑.スタンプ.販促パンフ.カタログ

12)資格.教育.学校.カルチャー

13)車.バイク.用品.免許.車検.保険.駐車場.カーパーツ.カーアクセサリー.オプション

14)求人.休職.転職.人材派遣.人材紹介

15)ペット.ブリーダー


TOPへ